【重要】「緊急事態宣言」に関する対応

政府による「緊急事態宣言」を受け、教室の対応をお知らせいたします。

日ごろより、アトリエ音楽教室のレッスン・運営に関しまして、生徒・保護者の皆さまのご理解・ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

さて、政府より再び「緊急事態宣言」が発せられました。期間は1月8日〜2月7日までとされています。

しかしながら、今回は「感染リスクの高いシーンに絞った対策を行う」とされており、アトリエ音楽教室では、引き続きできる対策を取りつつ、レッスンを継続することといたします。

レッスン時の対策とお願い

  • 教室にいらっしゃった方に、手洗いの徹底をお願いしております。
  • レッスンにいらっしゃる際は、マスクをご着用ください。
  • 検温を実施しております。
    (高熱(37.5°C以上)の場合は、保護者の方へご連絡の上レッスンをお休みいただき、医療機関の受診をおすすめいたします)
  • 換気のため、レッスンルームのドアを開放しレッスンを行っております。
    (ドラムルームは、レッスン前後5分程度換気を行っています)
  • レッスン開始前に、楽器や教室設備の清拭を行っております。

また、次のケースに該当する場合は、レッスンの受講をお控えください

  • 受講生ご本人に発熱・咳・味覚嗅覚異常等の症状がある
    → 医師の診察を受け、医師の許可があるまで来校はお控えください。
  • 同居するご家族に発熱・咳・味覚嗅覚異常等の症状がある
    → 行動履歴等から新型コロナウイルス感染が疑われる場合は、同居する家族が医師の診察を受け、 受講生ご本人は来校をお控えください。
  • 同居する家族の勤務先や通学先に、新型コロナウイルスに感染した人や濃厚接触者と判断さ れた人がいる
    → 同居する家族が保健所等により PCR 検査受診を指示された場合は、陰性が判明するまで、受講 生ご本人は来校をお控えください。

不安な日々が続いておりますが、生徒の皆さまにおかれましては、どうぞ体調等にご留意いただき、穏やかにお過ごしになられますこと願っております。

アトリエ音楽教室といたしましては、できる対策を行いつつ、皆さまのご協力のもとレッスンを進めてまいります。引き続きご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。